STEP2 パーツ分け

線画をパーツごとに塗り替えていきます。色は何色でもかまいませんが、とりあえず仕上がりイメージした色で適当に塗っていきましょう。

次の操作をアクションに登録して塗っていきます。

自動選択ツール使用時のアクション

・選択範囲を拡張 1ピクセル

・塗りつぶし

・選択範囲解除

パスツール使用時のアクション

・パスを選択範囲として読み込む

・選択範囲を拡張 1ピクセル

・塗りつぶし

・選択範囲解除

・作業中のパスを削除

線画パーツ分け

線画パーツ分け

まず人物より奥の部分を、奥から手前に向かってパーツ分けしていきます。基本、自動選択ツールで選択し登録したアクションで塗りつぶしていきます。線画が閉じていなくて自動選択ツールが使えない場合はパスで選択範囲を指定します。奥にあるパーツははみ出しを気にせず塗っていきます。この時点で10パーツに分けてあります。背景奥と名前を付けたフォルダを作り入れておきます。

線画パーツ分け2

線画パーツ分け2

次に人物を塗っていきます。さらに13パーツ増加。人物フォルダを作ってぶち込みます。場所によってパーツの前後が入れ替わる場所は、重なる部分の下になるところは塗らないようにします。

線画パーツ分け3

線画パーツ分け3

さらに、5パーツ。

線画の境界線の塗り残しを地道につぶし、これでパーツ分け完了です。

タグ付けされた , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)